検索engineを楽に選び検索できるChrome拡張機能 一覧・評価


web browser『Chrome』(Google)は、Omnibox(address bar)から検索を行う際に任意の検索engineを選ぶ事が出来る。
検索engineを選ぶには、alias(検索engine呼び出し用文字列)をOmniboxに検索keywordより先に入力する必要がある。しかしこれには次のような欠点が有る。

  • 検索keywordとして入力した文字列がaliasと重複してしまい、望みの検索が出来ない場合が有る
  • aliasを覚えるのが面倒

このような欠点を補う拡張機能を探して集め、評価した。

拡張機能名 特徴 評価
マルチ検索
  • pop-up表示
  • 表示領域が小さい
Search Center
  • pop-up表示
  • 表示領域が大きい

SearchBar
前面tabのJavaScriptが無効だと、機能しない ×
カテゴリー: 情報技術 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">