入れそうで入れない孔 水中版


クリア確認済み 作者の得点:210 ランキング対応版(外部サイト)

鼎土管朱禁門」で紹介した小技の水中版。
右は簡単、左は迚も難しい。
孔の先が「水中」になっていると、入り易い。故に右の方が易しいのだ。孔を形成している材料は土管でもジャンプ台でも全く同じ。
土管の間には、斜め上から泳いで来て、自然に入る様な形にすると入り込む事が出来る。星を二つ獲るには、走行状態で泳ぎ、且つ速度を出来るだけ大きくした状態で土管の間に入る事が必要だ。

「右の孔」「左の孔」「左の孔の下」の三通りで、夫々得点が別になる様に工夫した。三通りのどれも達成出来なくても、ヒノララシを倒して10点を真・みんなの作品で送信出来る様にしている。

将来、Javaで動くゲーム「スーパー正男」は利用出来なくなります(詳細は「これからの正男界はどうなるか、どうするべきか」をお読み下さい)。
Java型正男が利用出来なくなると、Java以外の技術で作られたまさおコンストラクションのシステムに移行しなければならないが、新規格のシステムが動作の細部まで従来のシステムを再現するとしても、ゲーム内の裏技までは再現されない蓋然性が高い。だから、「Java型正男が利用出来なくなり、いつか従来(Java)ゲーム固有の裏技に触れられなくなってしまう」という危険性を考慮し、裏技ステージを優先して作る事にしました。皆も悔いが残らぬ様、裏技ステージを積極的に作りましょう。

カテゴリー: 作品集 パーマリンク