大会「サンプルステージ 王座決定ランキング戦」(H2209~H2302)

「サンプルステージ 王座決定ランキング戦」は、私が真・みんなの作品(本家、Litter氏、tutu氏の3サイト)で開催した大会。

開催の動機

  • 私が足繁く通う真・みんなの作品で、盛り上がる大会を開催してみたかった
  • スーパー正男の生みの親である福田直人氏が作った「まさお コンストラクション サンプルゲーム」。スーパー正男で遊んだことのある人なら、一度はこれらのステージをプレイしたことがあるだろう。そのサンプルステージを極めると、正男はどんな内容の動作でクリアするのか、どんな得点が出るのかに興味があった。大会を開催すれば、競争によって、より極められた結果が生み出されやすくなる。

概要

真・みんなの作品で、福田直人氏が作製した「まさお コンストラクション サンプルゲーム」のステージ1~4を順に投稿し、それぞれのステージの王座を決定する。
投稿場所は、本家、Litter氏、tutu氏の3サイト。元々は本家だけで投稿していたが、本家がH22年11月1日に閉鎖した為、Litter氏のサイトに開催場所を移した。tutu氏のサイトは、支部として扱った。
4ステージの施行が全て完了した後に、Litter氏の真作などで「■サンプルステージ 王座決定ランキング戦 結果発表■」を投稿。大会終了の宣言、ステージ4の入賞者の発表、メール欄で全4ステージの王座の発表、そしてホームページ欄で総得点ランキングを発表した。

開催期間は根拠)~の約五ヶ月。

大会は成功に終わった。当大会の規模の大きさはおそらく空前で、しかも絶後のものになるだろう。

規定

  • ステージ毎のタイトルは「■サンプルステージN 王座決定ランキング戦■」と表記する(Nはステージの番号。全角数字。)。
  • 1ステージにつき、31日以上の開催する。
  • それぞれのステージの1位から5位までを入賞者として表彰。
  • 主催者(むぎ)が1位になった場合、2位の者が王座になる。(ステージ2の大会施行中の時まではこの規定は無かった。しかし、全ステージの王座が私になってしまう可能性も高く、それでは大会が盛り上がらないと思った為、この規則を追加した。)
  • それぞれのステージの入賞者の発表は、そのステージの次のステージの大会のメールアドレス欄で行う。但し、ステージ4の入賞者の表彰は、「■サンプルステージ 王座決定ランキング戦 結果発表■」のコメント欄で発表する。
  • 「総得点ランキング」の定義:全ステージにおいて入賞した分だけ合計したランキング。ランキングの対象者は、全ステージ中で一度でも入賞した事のある人。

大会結果

ステージ1
順位 名前 得点
1 むぎ主催者 514
2 ツナ王座 507
3 愛波 504
4 アレグロ 502
5 tutu 494
ステージ2
順位 名前 得点
1 むぎ主催者 586
2 あーー王座 582
3 愛波 580
4 アレグロ 579
5 スイショウ,star,あずにゃん 578
ステージ3
順位 名前 得点
1 むぎ主催者 567
2 愛波王座 563
3 おっそん,蕨 562
5 あずにゃん 557
ステージ4
順位 名前 得点
1 むぎ主催者 656
2 愛波王座 649
3 おっそん 647
4 アレグロ 641
5 star 639

4ステージとも、主催者が2位以下に大差をつけて1位となった。
4ステージの全てで入賞したのは、主催者と愛波さん。最も多くの王座を獲得したのは、二冠の愛波さん。
総得点ランキング:1位 むぎ(2322点)  2位 愛波王座(2296点)  3位 アレグロさん(1722点)  4位 starさん(1217点)  5位 おっそんさん(1209点)

備考

この大会の試合で、最も力を注いだ選手は、紛れもなく主催者の私だった。”理論上の最高得点”を本気で目指し、一日に数百回プレイした。「入賞者において、自分より高い点数だった人は不正投稿と見做す」とするぐらいに尽力した。
この大会で出した私の記録は、他の誰も更新することが出来ないと思う。私自身も今後この記録を塗り替えることは出来ないだろう。「将棋のページ」のランキングと比べても、私の記録はずば抜けている。今大会で出た最高記録のプレイ映像を、記録出来れば良かったな、と思っている。

不正投稿で1位になろうとするランキング荒らしがステージ1~3でいた(ステージ4には現れなかったと思う)。ステージ2か3では、「デンラオ」と名乗る物が一時期1位だったが、正男界でそんな名前は聞いた事が無く、検索エンジンで検索しても全然ヒットしなかった。
ステージ1施行中にはランキング流しの荒らしもいたので、メールアドレス欄にランクインした人を記録するようにしていた。ある日主催者(むぎ)が1位になっていると、「抜き(ぇ」という名前で1位を奪われた。おそらく「むぎ」に掛けたダジャレだろう。此奴も不正投稿とみられる。
ステージ1では、有り得ない高得点を不正投稿し1位に入る荒らしが蔓延った為、私は「10点でランキングを流して欲しい」と書いた。すると誰かは分からないが望み通り10点で流してくれた。

五ヶ月間の開催中も、私は幾つか作品を作って投稿した。その作品のコメント欄やメール欄で当大会が開催中である事を宣伝し、大会の盛り上げに注力した。私の作品を投稿するペースは数ヶ月に一度くらいだが、実は当大会の開催期間中が私の中で最もペースが速かった。

アクセスカウンターは、どのステージも、本部と支部を合わせると1000を突破していたと思う。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

大会「サンプルステージ 王座決定ランキング戦」(H2209~H2302) への3件のフィードバック

  1. AGodModeHack のコメント:

    不正得点操作、なつかしいなあ。 もちろん犯人は私ではないですが。
    知らない人の為に言っておくと私は以前閃光の星や安直HPで不正な操作であり得ない高得点で一位を取る行為を繰り返し、アクセス禁止にあっています。
    たぶん点数の送信をアプレット内部で行い、かつ暗号化して送れば不正登録もできなくなるんでしょうね。

  2. むぎ のコメント:

    >>AGodModeHackさん
    彼方が行ったいた荒らし行為は私も知っています。H23年の7~8月でしたか。
    その時期は私は「極上全自動」を作っていた時期(3~11月)で、作品は全く投稿していませんでした。だから彼方の荒らしの被害を受けることはなかった。

  3. ピンバック: ■サンプルステージ 王座決定ランキング戦 結果発表■ | むぎの手記

コメントは停止中です。