2015-06-28、九州は梅雨の晴れ間…久々に寝具を天日干し

、九州は梅雨の真っ只中なのだが、この日は珍しく日中は陽射しの強い晴天だった。
まるで梅雨が明けて夏がやって来たかのような天気だった。この天気を活かして、久しぶりに寝具を天日干しした。

この日まで、梅雨の所為で寝具は湿気を吸い、特に敷布団は湿った為に柔らかさを失い、寝心地が最悪だった。更に蒸し暑さも相まって殆ど眠れない日も有った。
だから、梅雨真っ只中のこの好機を逃すまいと、前日から寝具を干すことを予定していた。

昼から敷布団・掛け布団・枕を干した。
その結果、どの寝具からも”お日様の匂い”がして心地良い。因みに”お日様の匂い”に就いて説明すると、この匂いの正体は汗の成分が分解された物だ。
敷布団は柔らかさを取り戻して、加えて軽くなったように感じる。たっぷり含んだ水分が蒸発した様である。

カテゴリー: 私事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">