H27年と28年跨ぐ年末年始 生活は平凡・地上波番組は粗悪


平成27と28年を跨ぐ年末年始の私の生活は、普段と変わらないもので、仕事や勉強をしていた。旅行もしなかった。
私は社会貢献度を出来る限り高めることを心掛けている。故にこの生活様式は、地味ではあるが理想的なのだ。

地上波番組

今度の年末年始も地上波番組では特別番組が多く放送されたが、どれも詰まらなく、私は殆ど観なかった。

私はここ数年の大晦日は毎年、日本テレビ系列で恒例の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 絶対に笑ってはいけないシリーズ」を観ている。そして今年も名探偵24時を仕事や勉強をしながら観たのだが、今まで観たシリーズの中で最も詰まらなかった。

唯一、NHK 大人のピタゴラスイッチシリーズ見えピタ!こうすると見えるが輝いていた。但し私は後半しか観ていない。
思えば、NHKでは3年前から大人のピタゴラスイッチが毎年三箇日の日に放送されていた。
調べてみると、昨年の数ピタ!たのしい数学が放送されていたようだが、観た憶えがない。機会があれば観てみたい。

私はNHK紅白歌合戦は例年観ておらず、今年も観なかった。今回は世帯視聴率が4割で年末年始の地上波番組の中で圧倒的に高かったが、Internetの普及によって娯楽が多様化しているにも関わらず未だにもあるというのが不思議である。

カテゴリー: 私事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">