Lenovo 20AUS26N00 (ThinkPad L540)購入 e-TRENDで格安


、イートレンドのwebsiteにてlaptop「Lenovo 20AUS26N00 (ThinkPad L540シリーズ)」を34980円で購入した。
私はPC購入に当たって、1月から複数の販売siteを頻繁に確認していた。PCの購入は6月末迄に行う計画で、購入日は想像より早かった。

商品の評価

本製品の市場価値は、性能を考慮すると本来は5万円程だと思う。故に本商品の35000円という価格は驚くべき安さで、迚も良い買い物が出来たと思う。これほど費用対効果の優れた商品は、少なくとも今後1年間は出て来ないだろう。
イートレンドがここまで安く売っていた理由は、発売から約1年経っている事、Win10 無料提供期限迄短い事、年度決算期である事が有ると思う。

長所
何より、CPUの性能が先代PCの3倍である事。これに因って、PCで出来る事が大きく汎がった。例えば、これまではYouTubeの60FPS動画が頻りにコマ落ちして困っていたが、これも解決できる。
更に、「画面の光沢が無い」「CPUがDirectX 12対応」「対応通信速度は1Gbps」「OS階級がProfessional(Pro)」「画面の大きさが15.6inch」と、狙っていなかったけれど好ましい仕様も有った。
短所
消費電力・発熱量が大きい事と、中国産である事。又、現物を確認して知った事だが補助記憶装置のアクセスランプが無い。

当商品との出会い

楽天市場に於いて、最近になってイートレンドが37980円で本製品を売り出した。この商品に私は最も注目していたのだが、「更に費用対効果の良い商品が出てくる」と判断して購入は見送る方針だった。

そして夜、何気なく機種名「20AUS26N00」をGoogleでWeb検索したら、イートレンド公式websiteに於いて、当製品が15台限定の特売で34980円で売られている事を知った。

イートレンドのsiteは数日前から確認していたのだが、この特売品には気付かなかった。一般の商品一覧には特売品は表示されない。そして私がいつも見ていたのは一般の商品一覧であり、特売のpageは見ていなかったからだ。
今回偶然に機種名をWeb検索しなければこの特売に気付かず購入する事は無かったかもしれない。だから私は運が良かったと思う。

購入の決断

本商品に出会ってから約1時間で購入を決断して注文手続きを始めた。
PCの購入は6月末迄に行うと計画していた。その期限の中で、今・本商品を購入することが最適であると判断した。

  • laptop市場に於ける他商品が今後値下がりしたとしても、その費用対効果は本商品を超えないと予想する。
    • 本商品は今まで見てきたlaptop市場の商品の中で費用対効果が抜群。
    • 元々、laptop市場に於ける2950M搭載製品は費用対効果が最上級。故に、これから市場中の製品が安くなっていっても、やはり2950M搭載製品は費用対効果が最上級であると予想する。
  • 本商品を買うとすれば、時機は今。
    • この特売は15台限定で、動もすると翌日には売り切れる虞が有る。
    • 当製品は型落ち品であり、再入荷される蓋然性は低く、売り切れると二度と手に入らない可能性が有る。

購入時は考えていなかった事だが、次に挙げる理由も含めてこの判断は正しかったと思っている。

  • 3月は年度決算期である為、1年の内で製品の価格下落幅が大きい。
  • 搭載OSを7月迄にWin7 32bitから Win10 64bitへ替える予定だが、今迄にOSのinstallやupgradeを行った経験が無い為、慎重に作業する為の数カ月の余裕が欲しい。
カテゴリー: 私事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">