数年振りに電車に乗った

◆0621(金)

松橋のうき若者サポートステーションへ行く為に数年ぶりに電車に乗った。ひとりで電車に乗ったのは小学生以来。家から松橋まで20㎞。帰りは一つ電車を乗り逃し、30分待つはめになった。往復で計720円かかった。
電車の利用に就いては、家から駅までの時間を加味すると、大した時間短縮にはなっていないので、自転車を使った方が良いと思った。そちらの方が金も掛からないし、運動にもなる。

うき若者サポートステーションでは数検二級の問題を解いた。二重根など、約6年前に修めた内容だったが、深く理解していた為解く事が出来た。公式を使って解く問題に就いては、公式を覚えていなかった為解けなかったが、「公式を覚えていてもその公式の意味を理解していない」では無意味だ。「理解している事」だけに価値が有る。

◆0702(火)

再び、同じ松橋へ行った。
帰りが大変だった。帰りはお金の節約の為に歩きで帰ろうとした(2~3時間掛かる事を予想していた)。道に迷っても戻れる様に道を覚えていた筈が、道に迷った上に駅にも戻れなくなってしまった。強い日差しの中一時間彷徨い、大きな交差点の角に有った「不知火接骨院」の扉を開け其処の医者の方に道を聞いた。その医者は私に丁寧に行き方を教えてくださった。お蔭で駅に戻る事が出来た。その医者には感謝している。松橋駅への道中には「エッチ美容院」という変わった名前の美容院が有った。

カテゴリー: 私事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">