6社H2501120(水)朝刊(都内版)の一面トップ記事の題名と分析

産経新聞
地上施設促進へ新組織 放射性廃棄物保管 政府・与党 原環機構を改廃
読売新聞
秘密指定「最長60年」 暗号など例外 与党、維新に提示 みんなと修正合意
毎日新聞
衆院通過 26日で調整 秘密保護法案 自公 維新と協議継続 恣意的運用 懸念残す
朝日新聞
日展 審査員が事前指導 洋画・工芸 自会派の多数入選 正副理事長会派も
東京新聞
ウオッチ秘密保護法案 本質変わらぬ修正協議 第三者機関検討どまり 指定期間60年で例外も みんな抜本見直し封印 みんな すり寄り合意
日本経済新聞
スーパー1600店ネット直結 スマホで商品撮影→通販サイト誘導 イオン、来店客逃さず

◆分析

毎日新聞と東京新聞は、一面トップで特定秘密保護法案の印象を悪くする世論操作工作を行っている。これは、毎日新聞社と中日新聞社が国家転覆を目的とするテロリストに乗っ取られている為だ。
特に東京新聞は、一面トップでのこの世論操作工作を近頃は二日に一回程の頻度で行っており、阿呆でも「露骨」と判る水準だ。

カテゴリー: メディア パーマリンク

6社H2501120(水)朝刊(都内版)の一面トップ記事の題名と分析 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 国会の特定秘密保護法案 マスコミが廃案に追い込む為の世論操作 | むぎの手記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">