新藤総務大臣記者会見 朝日新聞、「世界が靖国参拝非難」と嘘

平成25年12月26日に新藤義孝総務大臣繰上げ閣議後記者会見が行われた。
この会見の中で、朝日新聞社の伊藤記者が「靖国神社参拝を海外が批判している」と発言したが、新藤大臣がこれを問い質した事で〈非難しているのは実際は中国/韓国の二カ国であり、朝日新聞社が情報を捏造した〉という事が発覚した。

問題の部分 (総務省 新藤総務大臣繰上げ閣議後記者会見の概要 拠り)
記者話が行ったり来たりで申し訳ないですけれども、靖国のことなのですけれども、朝日新聞の伊藤と申します。昭和天皇がですね、ずっと靖国にお参りを続けていらっしゃったと。ところがある時期から、参拝を取りやめになった。どういうことが、きっかけだったかということは御存じですか。
大臣それは、その前後の事象というのは承知しておりますが、しかし、それは天皇陛下の御判断ですから、私がコメントすることではありません。
記者伝えられるところによるとですけれども、本人から聞いたわけではないですから、A級戦犯の合祀がきっかけですよね、タイミングは。正にそのことが、海外の批判を招いている原因であって、よく皆さん方がおっしゃる、国のために命を捧げた人たちをお参りするのに、どこが悪いのだという論法とはですね、若干ずれていると思うのですが、そこについての大臣のお考えを、是非この際お聞きしたいと思います。
大臣まず、海外からの批判というのは、どこからの批判なのでしょうか。
記者例えば、韓国ですとか。
大臣例えばではなくて。
記者韓国、中国。
大臣と。
記者と、いや、もう私が直接、ニュースでよく見るのは、その2ヶ国ですね。
大臣ほかに、ありますか。
記者どうでしょう。記憶には、私の記憶にはありません。
大臣それは、海外とは言わずに、その2ヶ国からの御批判ということだと思いますね。
問題の部分の映像
YouTube
minaminosakimori 僕らのシンディー総務大臣 記者会見 一部抜粋()
カテゴリー: メディア パーマリンク

新藤総務大臣記者会見 朝日新聞、「世界が靖国参拝非難」と嘘 への1件のフィードバック

  1. coffee のコメント:

    特ア2カ国を「世界」という馬鹿記者。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">