Lenovo買い替えキャンペーン 割引券取得で不具合など後悔


私が今持っているPCは平成23年に買ったLenovo社製なのだが、そろそろ買い替えようと思っている。

、Lenovo社公式siteを覗いてみた。私は普段は覗くことはない。見たところ、「新製品発表記念セール」(期間はまで)なるものが催されていた。
それに加えて「新製品発表記念 Lenovo製品ご利用者限定 新製品買い替えキャンペーン」が催されており、「最大38%OFF」などと謳われていた。このキャンペーンの期限は同じく

この「買い替えキャンペーン」に就いてだが、製品購入の際に割引券codeを入力することで値引きがなされる仕組みだ。その割引券codeを得るためには次の3点が必要だ。

  • 今使っているPCの通し番号と機種名を伝える
  • mail addressを伝える
  • 「レノボ・ショッピング・メールニュースの配信」への同意

「最大38%OFF」と謳われているが、各製品に対する値引き額は初めは伏せられており、割引券codeの送付と共に通知される。

割引券の取得

私は「Lenovo製品ご利用者限定」「最大38%OFF」と謳われている事から「新製品発表記念セールより更に安く買えるのではないか」と思った。そこで割引券codeを得る事にした。

PCの機種名を断定するのに手こずった。この手の情報はPCの裏面に記してあるものだが、何故か記されていなかった。そこで購入時の箱を押入れから引っ張り出した。実はこの箱に機種名は記されてあったのだが私は判らなかった。それもその筈で、Lenovo社は機種名は「MTM」の項目と表記してあると述べていたが、その箱には「MTM」ではなく「MO」と表記してあったからだ。
機種名を特定するためにWebに助けを求め、「Lenovo Service Bridge」というsoftwareをinstallすることで機種名を自動的に取得できる事が判った。これをinstallして漸く機種名を特定できた。その後このsoftwareは要らなくなったのでuninstallしたのだが、不具合が発生して解決に手こずった

斯くして割引券の申請を行うことが出来た。
そして間もなく割引券code等の情報が記されたmailが届いたのだが、「新製品発表記念セール」と、各機種の値引き額が全く同じだった。キャンペーンの期限も同じであるため、要するに「新製品発表記念セール」と「新製品買い替えキャンペーン」は全く同じ内容だったのだ。
割引券codeの文字列が容易く推測し得る物で、排除性を活かそうという気が感じられない。

Lenovo社の狙い

それでは何故「新製品買い替えキャンペーン」を催したのか?このキャンペーンは宣伝mailを受け取ることが条件だったのだが、甘い罠を仕掛けて宣伝mailを送り付けることだけが目的だったと思われる。この手口は些か詐欺的である。

苦労して割引券を得たのだが、全くの期待外れで所詮は骨折り損のくたびれ儲けだった
後から調べて判ったが、Lenovo社は直販siteでの商法は些か悪質なのだそうだ。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">