H25年2月貿易収支、7775億円の赤字…8か月連続で赤字

読売新聞(2013年3月21日11時03分)2月貿易収支、7775億円の赤字…8か月連続
 財務省が21日発表した2月の貿易統計によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は7775億円の赤字(前年同月は259億円の黒字)で、2月の赤字額としては最大だった。

 貿易赤字は8か月連続で、第2次石油危機の1979年7月~80年8月の14か月に次ぐ長さとなった。円安が進んだことで、火力発電所で使う原油や液化天然ガス(LNG)など燃料の輸入額が膨らんだ。

 輸入額は前年同月比11・9%増の6兆615億円となり、4か月連続で前年実績を上回った。サウジアラビアなどからの原油輸入量は2・7%減だったが、円安の影響で、金額では12・3%増だった。カタールや豪州などからのLNGも、量は1・9%減だったのに対し、金額では19・1%増えた。中国やベトナムなどからの衣類も金額ベースで47・4%増えた。

◆原発の再稼動を進めよ

正当な理由も無く全国の原発が停止している所為で、莫大な国富が失われ続けている。このままでは日本の破滅は確実だ。速やかに原発の再稼動を進めるべきである。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">