韓国紙「原爆投下は神罰」、無差別爆撃を支持 日本大使館が抗議

▼MSN産経ニュース 韓国紙「原爆投下は神の罰」、記事で無差別爆撃を支持 日本大使館抗議(2013.5.22 22:07)

 【ソウル=加藤達也】韓国の中央日報が日本への原爆投下を「(神の)懲罰だ」とする記事を掲載し、在韓国日本大使館は22日、同紙に抗議した。

 問題の記事は20日付で、安倍晋三首相が東日本大震災の被災地視察で航空自衛隊松島基地を訪問した際、操縦席に座った空自機の番号が「731」だったことを取り上げ、細菌兵器を研究したとされる旧日本陸軍の部隊名称と同一だとして非難し、日本の反省が足りないと主張する内容だ。

 さらに、大規模空襲や原爆投下を神による「過酷な刑罰」としたうえで、第二次大戦末期のドイツ・ドレスデンへの空襲を「ユダヤ人の復讐(ふくしゅう)だ」、広島、長崎への原爆投下については「日本軍国主義へのアジア人の復讐だった」と主張。非戦闘員への無警告、無差別の大規模殺傷という事実も「国家を改造して歴史を変えた」と支持している。

 記事は、「日本に対する火雷(爆撃)が足りないと判断するのも神の自由だ」と日本への軍事攻撃を肯定する主張で締めくくられている。

 執筆した同紙の金(キム)●(ジン)論説委員(53)は過去に「大韓言論賞」の受賞歴もあり、韓国では優れたジャーナリストの一人とされている。

※●=王へんに「進」

◆むぎの主張

中央日報の記事では飛行機の座席番号に言いがかりをつけて日本を中傷しているが、余りにも下らな過ぎる。(日本の)小学生でもこんな悪口は言わない。余りに気違いじみていて笑うしかない。こんな妄言を言う人間が韓国では「優れたジャーナリスト」とされているのである。韓国メディアがいかに凶悪、卑劣、野蛮であるかが見当付くだろう。
このように、韓国メディアはことあるごとに非常に幼稚で非常に卑劣な言いがかりを付け、韓国国民を「日本は危険だ!」と扇動している。韓国の反日感情は、こうやって作り出されているのだ。詰まり、韓国の反日感情は全くの妄想に過ぎないのである(中国も同様だ)。
韓国メディアは、世界最悪のテロ組織である。

日本のマスメディアは、この事件を全くと言って良いほど報道していない。本来ならトップニュースになる筈の事件である(マスコミが自民党の久間氏の発言を捏造して「久間が『原爆しょうがない』と発言した」と嘘を連日トップニュースで喧伝し、辞任に追い込んだ事件があったのに)。それなのに、橋下氏(維新の会)の言葉尻を捉えて連日騒ぎ立てている。
この事件を隠しているのは、「韓国メディアが野蛮で、韓国の反日感情が馬鹿げた妄想に過ぎないこと」が日本国民にばれないようにする為である。こうして韓国の蛮行を悉く報道しないことによって、日本国民に「韓国の主張には言論の価値が十分にある」と錯覚させ、日本を転覆することを狙っているのだ。
この事件に限らず韓国は日本に対する極めて卑劣な誹謗中傷を常習しているが、日本のマスコミはそれを悉く完璧に隠している(今回は「なぜ報道しないんだ」と批判されることをかわす為の言い訳作りの為にひっそりと報じた)。
最近の出来事を例に挙げれば、「橋下氏を扱き下ろす工作」の他に、一ヶ月前にも、民主党が国会質問で捏造した事件をマスコミが完璧に隠蔽した事件があった。こうやってマスコミは日本を滅ぼす工作を積み重ねているのである。
なぜ日本のマスコミが日本を滅ぼそうとしているのかと言うと、それは韓国のテロリストが日本のマスコミを裏で操っているからだ。国家転覆の為にマスコミを操作するというのは、最も巧妙な手口だ。韓国による日本の損失は数百兆円に上ると見られる。福島の原発事故も韓国によるテロである。日本のマスコミは、日本人の敵なのだ。自国のマスコミを信用してはいけない。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

韓国紙「原爆投下は神罰」、無差別爆撃を支持 日本大使館が抗議 への2件のフィードバック

  1. ピンバック: 韓国紙「原爆投下は神罰」、維新・石原共同代表「許し難い」 | むぎの手記

  2. ピンバック: 第23回参議院議員通常選挙(投票日:H250721) | むぎの手記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">