第23参院選 民主党・五十嵐文彦氏、公選法違反疑いで書類送検

▼MSN産経ニュース 民主・元財務副大臣を公選法違反で書類送検 滋賀県警(2013.8.14 12:07)
 参院選公示前に投票を依頼する文書を有権者に送付したとして、滋賀県警が公選法違反(事前運動、法定外文書頒布)の疑いで、比例代表で落選した元財務副大臣、五十嵐文彦・元民主党衆院議員(64)を書類送検していたことが14日、捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、送検容疑は、参院選公示前の今年5月下旬から6月中旬にかけ、「一人でも多くの親戚や友人をご紹介ください」などと有権者に投票を呼びかける文書を郵送したとしている。文書は、滋賀県内外の国民健康保険組合の関係先などに送付されていた。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">