H24年度名目GDP/人=371.4万円 2年振り増・前期比0.7%増 内閣府

MSN産経ニュース 国民1人あたりの名目GDP、日本は10位に浮上 昨年度の国民経済計算確報(2013.12.25 19:17)

 内閣府が25日発表した国民経済計算の確報によると、平成24年の日本の1人当たり名目国内総生産(GDP)は前年比0・7%増の371万4千円だった。2年ぶりの増加で、前年の東日本大震災からの復興が進んだことを反映した。

 ドル換算すると4万6537ドルとなり、円高の影響を受け過去最高となった22、23年に続き3年連続で過去最高となった。経済協力開発機構(OECD)加盟国中の順位は前年の14位から上昇し、10位となった。

 1人あたりの名目GDPの首位はルクセンブルグの10万3751ドル。米国は5万1689ドルで7位、ドイツは4万1822ドルで16位だった。OECD非加盟国の中国は6089ドルだった。

 一方、国全体の名目GDPでは、日本は5兆9359億ドル。米国の16兆2446億ドル、中国の8兆2241億ドルに次ぐ3位だったが、世界のGDP総額に占める割合は8・2%で前年より0・1ポイント低下した。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">