大企業H26年冬賞与、昨季比5%増 H2年以来の伸び 8割の業種で増


産経ニュース 大手企業の冬のボーナス、24年ぶり5%超 経団連が最終集計(2014.12.19 15:45) Internet Archive:1

経団連が19日発表した大手企業の冬の賞与・一時金(ボーナス)の最終集計によると、平均妥結額は昨冬比5・26%増の84万8405円となった。最終集計で伸び率が5%を超えたのは、バブル期の平成2年(6・77%)以来24年ぶり。

18業種中15業種が昨冬比プラスで3業種がマイナス。25年年末のボーナスでは18業種中8業種がプラスで10業種がマイナスだった。経団連は「アベノミクスの効果が幅広い業種に波及している」とみている。

業種別では、自動車が6・65%増の95万8580円、私鉄が4・61%増の95万0630円、機械金属が8・27%増の91万5322円。円安を背景にした製造業の業績回復傾向を反映している。

今回集計した企業は主要20業種240社。18業種172社で妥結しているが、このうち15社は平均額不明などで除外している。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">