H27 Nepal地震 山間被災者、在沖縄Ospreyの配給に感謝


読売新聞 オスプレイ救援物資運ぶ…道路崩れた山あいの村(2015年05月12日 09時00分) Internet Archive:1
11日、ネパール・ダーディングで、オスプレイから支援物資を運び出すネパール軍兵士(石田浩之撮影)

11日、ネパール・ダーディングで、オスプレイから支援物資を運び出すネパール軍兵士(石田浩之撮影)

【ダーディング(ネパール中部)=石田浩之】ネパール中部で発生した大地震で、米軍の新型輸送機MV22オスプレイが、道路の寸断などで孤立した山間部に救援物資を届ける活動を行っている。これまで物資が届いていなかった山あいの村ダーディングに向かうオスプレイに11日、同乗した。

ネパールは物資輸送に利用できるヘリコプターを10機しか所有しておらず、地震発生後、各国に支援を要請。米軍は、沖縄県の米軍普天間飛行場に配備されているオスプレイ4機を派遣した。4機は1日1~2回、首都カトマンズなどと山間部の被災地を往復している。

上空から見る険しい山岳地帯の村は、倒壊した住居が点在し、細い道が崩れた土砂に埋まっていた。オスプレイは村の狭いグラウンドに垂直着陸。集まった住民ら約200人に対し、コメのほか、離乳食やテント用のシートなどの物資を配った。自宅が倒壊したギミレさん(45)は、畑のジャガイモで2週間以上しのいできたと言い、「支援がようやく届いてありがたい」と喜んでいた。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">