キリンチャレンジカップ2013 日本 2-4 ウルグアイ(0814)

サッカー
キリンチャレンジカップ2013 日本 2-4 ウルグアイ(0814)

◆感想

ウルグアイに4失点して敗北した。実力差からみて順当と言えるスコアだと思う。只、内容は、日本は好機での不運が多く、スコア程の差は無かったと思う。
それにしてもウルグアイの選手の技術は日本と比べて高いと思った。
本田が決めた直接FKは見事だった。本田が代表で直接FKを決めたのは久し振りな気がする。調べてみると、矢張りW杯南アフリカ大会以来だった。「本田と言えば直接FK」というイメージが有るが、代表では意外にも殆ど成果を挙げられていない。

今試合はTBSが放送したが、ウルグアイを「W杯ベスト4」という見出しで紹介していた。これはウルグアイがW杯南アフリカ大会で4位だった事を言っているのだが、不誠実な記述だ。
「ベスト4」と書くより「4位」と書く方が精確なので「4位」と書かねばならない所だ。見出しには字数制限が有るので、希望の記述よりも精度が落ちる記述にしなければならない事は屡有るが、この場合は「ベスト4」より「4位」の方が二文字少ない。因って「ベスト4」と書く根拠は全く無く、筋の通らない行為である。
このような見出しにした理由は、「4位がベスト4の中で最下位」だからだ。表現を曖昧にする事で視聴者に「ウルグアイが1~3位」である可能性の有る認識を植え付け、ウルグアイを実際よりも強いように思い込ませようとしているのだ。もしウルグアイが南アフリカ大会で3位になっていれば、「ベスト4」ではなく「3位」と書いたに違いない。TBSはこのような不誠実な行動を慎むべきだ。

カテゴリー: スポーツ パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">