ビットワールド(H251101) エリアB封鎖!侵略者百面相子を確保せよ!

NHK ビットワールド
平成25年11月1日「緊急生放送!エリアB封鎖!侵略者を確保せよ!」

◆今回

■これまでの粗筋

先週の物語はこちら

セイコーらの基地「エリアB」は地球の玄関口として、地球へ観光に来た宇宙人が引っ切り無しに行き来している。
記念すべき十万人目の来客は、なんと地球侵略を企む極悪宇宙人「百面相子(ひゃくめんそうこ)」だった!
百面相子には、地球に住む人間のDNAを読み取る事で容姿をその人間そっくりにする能力がある百面相子はその能力を使って人間に化け、地球に観光に来ている宇宙人達に嫌がらせをし、その所為で地球が渡航禁止の星になってしまった。
そして百面相子は、エリアBにある宇宙人転送装置をクラッキングし、百面相子達が住む星「OAK-100」から地球に大量の百面相子達を送り込む仕掛けを行った。このままでは地球が百面相子達に乗っ取られてしまう。
地球に予め忍び込んでいた二人の百面相子のうち一人はセイコーらが捕まえたが、もう一人はスタッフの山口君に変身して脱走してしまった。セイコーらがエリアBを封鎖し、脱走した百面相子を視聴者と協力して捕獲する作戦が始まった。

■参加方法

今回は2チャンネル編成の生放送。インターネットに接続した〈パソコンやデータ放送が利用出来るTV〉で、百面相子の発見報告が出来る。
データ放送が利用出来るTVでは、リモコンの4色ボタンを使って発見報告をする。
パソコンからは、ビットワールド公式サイトで百面相子の発見報告が出来る。

今回のゲームは、頭を使う物でかなり難しいらしい。

■放送内容

私は初めてTVとPC両方を使って参加した。放送中だけ、ビットワールド公式サイトにアクセスすると特設画面に移動する為の案内ページが表示されていたのだが、そのページの文中に於いて、「侵略者」が「斟酌者」という誤字になっていた。PCでウェブサイトから発見報告を何度か送り、スペースロットマシーンの送信確率も半数は100%だったが、番組で紹介される事はなかった。TVとPCの両方を見るのは大変でして、番組の物語はよく認知出来なかった。

脱走した百面相子は山口からファラ、田中たけし、アスミンへと次々と姿を変え、それを視聴者がセイコーらに報告した。
それから百面相子はセイコーらにゲームを突き付けてきた。宇宙人転送装置の暴走を止める為には四桁の解除コードを入力する必要があり、視聴者二万人が解かねばならない。そのヒントとなる暗号が下記の物だ。

ヒント
コキャタエンハディ
ミドキャリン
30カデイオィセ
なめつくせ

その後、この暗号のヒント「あめをへんしんさせろ」が示された。「飴」を「キャンディ」と読み換え、暗号文から「キ」「ャ」「ン」「デ」「ィ」を抜き去ると、「コタエハ ミドリ 30カイオセ」になる。リモコンの緑ボタンを30回押すと、次の画面が現れる。

LOSE
お前の負けだ!

画面の左上に、逆様になった百面相子が描かれている。
暗号解読に失敗したと見せかけて、此れも暗号になっている。逆様になった百面相子がヒントで、この「LOSE」を逆様にすると「3507」になる(質の高いパズルだ)。これが解除コードだ。
私は、「あめをへんしんさせろ」のヒントを聞いたものの意味が解らず、「ミドキャリン 30カデイオィセ」が直観で「ミドリ 30カイオセ」と読めたので、取り敢えず緑ボタンを連打しならが考えていたら、「LOSE」の画面に替わった。数秒間は「解読失敗したのか?」と思ったが、これは簡単に解けた。結局、全部自力で解いた事になった。

斯くして、百面相子による地球侵略は阻止された。
生放送の参加人数は、100000人を越えていた。そう云えば、地球へ観光に来た宇宙人も丁度100000人に達していたんだったな。
7月の生放送は物語の流れが速過ぎたが、今回は丁度良かった。

■当サイトに就いて

同時閲覧者数(確認した分だけ)は、7月19日の生放送で「7」と大幅に更新した(放送終了後に確認したもの)が、今回の生放送で、「18」と更に大幅に更新した。この値は、暗号が出題された時に記録した。
一日のアクセス数も、7月19日の生放送で大幅に更新して作った記録「669」をこの日「716」に更新した。
この記事は、生放送中にこの放送について検索した視聴者が訪問する事を狙って29日に公開していたが、放送中までにGoogle検索インデックスに入らなかった。この記事の後に公開した二つの記事はインデックスされているのに、不思議である。11月4日にやっとインデックスされた。

◆今後の放送予定

次週の主題は「耳をすませば地球の響き☆音の妖精・リズミンカム星人」。下田明正という俳優が登場する。
15日の主題は「賞金稼ぎと宇宙少女☆願いはリズムにのって」。
22日はピンキーマカロン。
29日は「ビットワールドの今を語る」という主題で、昨年の覆面会議と同じ趣旨の企画を行う。
12月13日頃にピンキーマカロンの生放送があると私は予想する。

カテゴリー: テレビ番組 パーマリンク

ビットワールド(H251101) エリアB封鎖!侵略者百面相子を確保せよ! への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ビットワールド(H251213) ピンキーマカロンQR ヒロインを救え | むぎの手記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">